2015年1月

眠れない原因は実は冷えているから

眠れない原因は実は冷えているから

(公開: 2015年1月25日 (日))

私は仕事が朝早いので、夜は10時までには寝ていたいのです。

が、寝付きがあまり良くなくて、布団に入ってから寝るまで悶々としている時間があります。

長いと2時間ぐらい寝れないことも。

そんなときは頭が起きている状態で、何か考え事をしていたり、悩んでいたりするときが多いです。

寝付きが悪い翌朝は当然寝不足で起きるのがつらい。

寝付きを良くするためにいろいろ試した結果、体が冷えていると寝付きが悪いことが分かってきました。

特に冬はただでさえ寒いので、寝る頃にはお風呂で温めた体も冷えてしまっています。

そこでとにかく暖かい状態で寝れるように湯タンポを布団の中に入れるようにしました。

そして足は必ず靴下を履くようにしたんです。

そしたらかなり眠りに落ちるスピードが早くなりました。

そして寝る直前はなるべくテレビや携帯の画面を見ないようにしています。

いろんな情報を見てしまうと頭が冴えてきてしまうので、それが眠りを妨げる大きな原因かもしれません。

ちなみに寝不足の朝は絶対コーヒーを飲んでいます。

コーヒーを飲んでいると少しずつ目が覚めてきますよ。

北の大地の夢しずく 効果

親子で悩んでいた便秘が食物繊維で改善しました

親子で悩んでいた便秘が食物繊維で改善しました

(公開: 2015年1月18日 (日))

私は長年便秘に悩んできました。

便秘体質というものが遺伝するのかは分かりませんが、8歳になる息子も便秘しやすい体質です。

大人の場合は便秘薬を使うことができますが、市販の便秘薬は低年齢の子供に使うことができないものがほとんどです。

息子は赤ちゃんの頃から便が出にくかったので、8年間ずっと小児科で酸化マグネシウムの薬を処方してもらい続けています。

処方された薬は欠かさず飲んでいますが、それでも10日以上お通じがなくなってしまうこともあります。

これまで、息子と一緒にヨーグルトや乳酸菌飲料を毎日たっぷり摂ったり、お腹のマッサージをしたりしましたが、あまり便秘が緩和されず親子で悩んできました。

あるとき友人子供の便秘について相談した際にイージーファイバー(食物繊維)を勧められ、試してみることにしました。

1日1包ずつ、しばらく続けてみたのですが、私も息子もなんとなくお通じの具合がよく、便秘が多少マシになったような気がしました。

食物繊維の粉末が飲み物やスープ等に溶けやすいので使い勝手が良く、食べ物の味も変わらないので続けやすいです。

今後も食物繊維をうまく取り入れながら、親子ともども様子を見ていきたいと思っています。

便秘解消法 おすすめ すっきり炭べえ